本文へ移動
 
宮沢工務店スタッフによるリレーブログコーナーです。
交代制にてブログ更新していきます。

家づくりや仕事に関することから、私生活の出来事まで
いろんな情報をお伝えしていきます。。。
 
 
 
RSS(別ウィンドウで開きます) 

2022年 御柱祭

2022-05-17
GW、諏訪大社上社前宮の御柱祭に参加しました。
御柱祭とは七年に一度行われ、天下の大祭ともいわれるお祭りです。
正式名称は「式年造営御柱大祭」。
前回は移住してすぐだったため チャンスを逃してしまいましたが
今回は 実際にこの土地固有の文化に触れられる素晴らしい機会を頂けました。
コロナ禍で観客も氏子も少ない状態での開催だったようですが、里引き 建御柱は粛々と進められ
無事に柱が立ったときは感無量でした。
次回はまた七年後。長いようで、すぐやって来てしまう気もしますが、
その時はコロナも収束した 本来の御柱をできることを楽しみにしています。

設計 藤原

本年度から.....

2022-04-28
はじめまして

本年度から設計部に勤務となりました宮脇と申します

まずは簡単に自己紹介を

【出身】
栃木県那須町

【趣味】
釣り、料理、絵画、DIY、映画、etc...
・基本的に好奇心旺盛なので楽しいことは何でも好きです たまにパンを焼いたりもしています

【好きな建築家】
アントニ・ガウディ
・好きな建築家は沢山いますが、突出してガウディが好きです

【当面の課題】
土地勘を養う
・休みの日は探検を兼ねてドライブに繰り出しています


移住してきたばかりで不慣れなこともありますが、地理や慣習など多くのことを吸収していきたいと思っておりますのでよろしく願い申し上げます

設計部 宮脇

レジンテーブル

2022-04-20
先日、OBのお客様のお宅へ修繕工事に伺いお話している中で、レジンテーブルって知ってます?と聞かれました。
レジンテーブル?正直、初耳でした。
そもそもレジンとは「resin=樹脂」のことで、種類はいくつかありますが、エポキシ樹脂が代表されるそうです。
その樹脂と木材を融合させてテーブルを作るそうで、実際の作業場を見せて頂き、製作途中の作品を見ることが出来ました。
写真は完成イメージですが、透明な樹脂と板材で表現される何とも美しい世界です。
樹脂なので、色々心配な点がありますが、どうやらほとんど問題にならないみたいです。
①樹脂と木材の接着部分の剥離は起きない
②仕上げの塗料にもよりますが、200℃程度まで変形なし
③ざらざらした陶器でこすると若干のキズが残る
④醤油やコーヒーをこぼしても変色なし
職人さんのこだわりで、磨けば磨くほど輝く、世界に一つのテーブルになるのでしょう。
完全オーダーで、時間と費用は少しかかりますが、興味のある方はお問合せください。
設計部:田口

4月1日 雪?

2022-04-04
木々の芽がほころび始め、ツクシも顔をだして、

本格的な春が訪れるのも、もうすぐだと思っていた矢先、

朝 外へ出てビックリ。

冬へ逆戻りの積雪がありました。 

まぁ、自然の摂理ではありますが、

この時期暖かくなったり、寒さがもどったりの繰り返しで、

徐々に本格的な春が訪れるのですね。

スタットレスタイヤから夏タイヤへの交換も、

もう少し先になりますね。

総務:うちば








春の訪れ

2022-03-22
桜の木の枝もふくらみが感じられ、咲く準備が進んでますね。
そう言えば梅の開花が、まだだったなと思い出しました。
北海道では百花繚乱と言って、梅も桜も一斉に花開くそうです。
寒い冬を乗り越えてこその、花の美しさですよね。
我家の庭のクリスマスローズが、いつの間にか咲いていました。
駐車場の脇に植えてあるので、時に私の車に踏まれ、雪の下敷きに
なりつつも健気なものです。
私も雑草魂で、したたかにかんばりたいと思います。

事務:井戸



2
0
6
3
9
7
TOPへ戻る