本文へ移動
 
代表取締役社長 宮沢義仁
(一級建築士
 
長野県諏訪市出身。  
大学の建築学科卒業後、清水建設㈱に入社。都心でビル・マンションの建築に携わっていました。
しかし、子供の頃から思い描いていた家づくりの夢が捨てきれず地元に戻り宮沢工務店に入社。
現在は社長という責任ある立場で、お客様の家づくりのお手伝いをさせて頂いております。
 
 
RSS(別ウィンドウで開きます) 

こどもみらい住宅支援事業

2022-04-19
こどもみらい住宅支援事業の受付が始まりました。

新築、リフォームどちらでも活用できますが、今回はリフォームについて触れさせて頂きます。

こどもみらい住宅支援事業では対象のリフォーム工事の実施で5万円から最大60万円まで補助が受けられます。

対象となるリフォーム工事は、

①開口部の断熱改修
②外壁・屋根・天井又は床の断熱改修
③エコ住宅設備の設置

①から③のいずれか一つ以上が必須です。

その上で以下の工事も対象となります。

④子育て対応改修
⑤耐震改修
⑥バリアフリー改修
⑦空気清浄機能・換気機能付きエアコンの設置
⑧リフォーム瑕疵保険への加入

注意が必要なのは補助額が5万円未満の場合は対象外となることです。

また、事業名に「こどもみらい」と謳っていますがリフォーム工事については子育て世帯など関係なく誰でも対象となり得ます。

→安心R住宅である既存住宅の購入を伴う場合 最大45万円、それ以外の場合 最大30万円

子育て世帯、若者夫婦世帯の場合は上限が引き上げられます。

→安心R住宅である既存住宅の購入を伴う場合 最大60万円、それ以外の場合 最大45万円。

交付申請は令和4年10月31日までですが、予算が上限に達すると申請は締め切られますので、この補助金を利用してのリフォームをお考えの際はお早めにご相談下さい。
2021-09-07

古民家改修始まりました

2022-03-17
昨年よりお打合せを進めさせて頂いていた古民家の改修工事が始まりました。

写真は解体作業終盤の状況です。

床下には大きな室があり、和室の床下もかなり深くなっています。

こういった古民家は特に、解体して見ないと判断できないことも多くありますので、解体完了後の今週末お施主様と現地で打合せの予定となっています。

今後は進捗状況をお知らせできればと思います。


1月22日(土)、23日(日)は完成見学会開催します

2022-01-20
今週末、1月22日(土)、23日(日)の2日間、茅野市豊平にてお客様の家完成見学会を開催致します。

今回のお宅の特徴は、なんと言っても「平屋」。

同じフロアで家族の気配を感じながら暮らす平屋が、今人気となっています。

また、広いウッドデッキだけでなく、玄関の坪庭やリビングの勾配天井など、各所にこだわりの詰まった見どころ満載の住宅です。

今回の見学会は新型コロナ感染予防の為、予約制とさせて頂きます。

両日とも14時以降はまだ余裕がありますので、お早めにご予約をお願い致します。

見学会詳細はこちら ↓ 






今年一年ありがとうございました

2021-12-28
シースルー階段
サンルーム
造作洗面台
今年もあと数日、弊社は本日が仕事納めとなります。

この一年も様々なことがありましたが、お陰様で無事終えることができました。

写真は先月お引き渡しさせて頂いたお宅です。

洗面化粧台をオーダーで製作するなど、随所にお客様のこだわりが盛り込まれ、また、ナチュラルな雰囲気の中にブラックをアクセントカラーに使い、素敵なお家になりました。

原油価格が上昇して行くこれからの家づくりでは、光熱費を抑える高気密・高断熱の家づくりは必須ですが、居心地のデザインや空間づくりにもこだわりを持つ方が増えております。

私たちも引き続きお客様の想いを実現できるよう社員一同研鑽して参りますので、来年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

皆様良いお年をお迎え下さい。


2
0
6
3
9
5
TOPへ戻る