本文へ移動
 
宮沢工務店スタッフによるリレーブログコーナーです。
1週間ごと交代制にてブログ更新していきます。
家づくりや仕事に関することから、私生活の出来事まで
いろんな情報をお伝えしていきます。。。
 
 
 
RSS(別ウィンドウで開きます) 

I様邸完成お引渡し

2020-06-09
新型コロナウィルスの影響も大きくは出ず、I様邸新築工事が完成いたしました
建築中は近隣の皆様には、ご協力を頂きましてありがとうございました
すでに敷地の一部には、畑があり野菜たちの芽がすくすくと育っています
 
工事部
 

蓼科湖

2020-06-01
蓼科湖の駐車場内に先月オープンした、公衆トイレです。
ぱっと見、カフェにも見えなくはないですが公衆トイレなんです。
蓼科方面にお出かけの際は、ちょっと気にして見てください。
 
工事部 礒氏

こんなこともできます

2020-05-30
ブロック造りの古いポンプ小屋を板壁にリニューアルしました。
板を貼ることで、自然になじんですごくきれいになりましたね。
宮沢工務店ではこんな仕事もやっています。大小問わずどしどしご用命ください。
工事部 米山

スランプ

2020-05-28
今回は、とてもたわいもないお話になってしまいます。
スランプ試験で私がふと思った事なのですが。。。。
むか~しにスライムが流行ったときがありそれを思い出しました。
子供のころに、あのスライムはどうやって作るんだろ?
買わないでおうちでたくさん作って、それをタッパーにつめて手形をとってみたいな
そんなことを思っていたなとふと思い出しました。
子供のころから何かしら作る事に、興味関心を持っていたんだなと思うと
今私の仕事に繋がっているんだろうと思う、2020年の春でした。
 
工事部

出ました。

2020-05-16
これから始まる北杜市の現場ですが、
遺跡が出てしまいました。出てしまいましたと言うと残念な感じですが、
工事を進める上では、多分に影響してしまいますが、調査の終盤に差し掛かっていたのでのぞかせて頂きました。
 
写真の通り、一つの住居跡がそっくり見る事ができます。
これまでそんなに興味を持った事もなかったですが、調査中の現場を見るのは初めての事で、
折角なので調査員の方に少し話を聞かせてもらいました。
 
(以下会話形式)
調査員「ここに柱があったと思われます。」
私「へー」
調査員「この土の色が違う所はかまどがあった場所で」とか、、云々
私「へー」
私「大物でましたか?」
調査員「残念ながら割れた土器がちらほら程度で、大物はでなかったです。」
写真撮り忘れましたが確かに縄文の文様の土器のかけらをみせてもらい、
私「へー、すごーい。」
(ろくに知識もないのでおバカな反応と、たいした質問もできない。)
 
そんなでも、仕事の最中に、不意に時を越えてここに縄文人が確かに住んでいて、
はじめ人間ぎゃーとるず(歳がわかっちゃうかしら)がマンモスを追いかけていたのかと
(合ってる?)、一人でノスタルジックな気持ちになってしまいました。
 
とりあえず調査が終わったら、写真や資料を採取して、埋め戻して終わるそうです。
埋め戻してしまうけど、まだこの地面の下に縄文遺跡は残るので、まだまだ楽しめそうです。
 
工事部 小堀
 
TOPへ戻る