本文へ移動
ヴィンテージ感漂う家
ヴィンテージ感漂う和ごころの家
家中暖かい温水パネルヒーターによる全館暖房の家で、家の中は木目と色合いが印象的な無垢のアカシアフローリングが続き、室内全体にヴィンテージ調の雰囲気を醸し出しています。
 
洗面化粧台はデザイン性の高いカウンタータイプ、トイレには桧の無垢材をカウンターに使い、そこにモダンな和風の手洗いの鉢を置きました。
 
デザインだけでなく玄関にはシューズインクローゼットを併設し、そこから趣味を愉しむ多機能の土間スペースが続きます。
 
洗面脱衣室前の家事コーナー、2階の寝室には物干しコーナーを設けるなど機能的な間取りも見逃せません。
 
 
 
TOPへ戻る