本文へ移動
 太田智広のブログ 
 これまでたくさんの方々と出会い、お家づくりのお手伝いをさせていただきました。
今の自分は、そうした方々のご協力があったからこそ....そんな出会いを大切にしています。
 
RSS(別ウィンドウで開きます) 

超一流の住宅現場を目指す研究会ブロック大会。。。

2019-07-14
当社では現場環境整備に力を入れています。
先日は、「超一流の住宅現場を目指す研究会」のブロック大会でした。
1年間現場環境整備に取り組んできた成果を発表し、当社と同じように
この研究会に参加している日本全国の建設会社様とブロック別大会にて
2日間かけて研修していくものです。
 
今回、ホスト会社として当社の建築中現場を視察していただきました。
他社様の建築中現場を見る機会は数多くあったのですが、実際に当社の
建築中現場を見られるというのは、何だかヘンな感じです。
 
良く見せようとか、ちょっと汚いといけないからキレイにしようとか、
普通なら感じて手を出してしまいそうですが、普段通りを見ていただいて
指摘事項があれば指導いただく・・・といった、「気づき」を与えてもらい
自分の中で「良し」が違うのであれば、正していくことが重要です。
 
この会には、日本全国で100社まで加盟可能です。
その中から25社まで限定の「超一流の住宅現場を目指す研究会」に
当社は参加しており、現場環境整備だけでなく、現場美化・現場をデザインする
・・・といった、さらなる建築中現場のショールーム化を目指していきます。
 
道半ばですが、当社も現在の取り組みについて発表してきました。
他社様の取り組みの中には見習うべき点や、当社でも活用できるノウハウ、
今後の方向性を再確認できた意義ある時間を過ごすことができました。
 
10月には、全国大会が控えていますので、今まで以上にプレッシャーが
かかりますが、当社工事部の力があってのことなので、期待も膨らみます。
 
 
 
当社では、いつでも現場見学できます。
現場環境が整備されていないと、品質の良い家は作れません。
現場環境が整備されていないと、安全に作業ができません。
当たり前のことですが、ほとんどの建設会社はこれができていません。
 
だからこそ、現場見学しないと良し悪しが判断できないのです。
 
完成した家を見学しても、見映えの良さに目線がいくだけで
品質や性能に関することは目に映らないのです。
 
当社の建築中現場へ直接、たずねていただいても構いません。
作業中の職人が作業の手を休めて元気よくご挨拶し、現場のご案内をいたします。
お気軽にお立ち寄りくださいませ。。。
 
 
 
 
 

7月に入りました。。。

2019-07-06
梅雨入りしてからというものの、パッとしない空模様が続き、
昨年のような早い梅雨明けとは裏腹に、冷夏とささやかれているようですね。。。
 
暑さに対する免疫力が少ない分、涼しいことはありがたいのですが、
やはり「夏!」と感じることができる季節を味わいたいものです。
 
早くも7月です。
 
今月は、27・28日の2日間ワンズキューボ見学会を諏訪市中洲にて
開催を致しますので、この機会にご見学くださいますようお願いします。
 
好評をいただいているセミナーにつきましては個別対応を実施しております。
ご希望の方は、弊社までお申込みいただくかお電話いただければ対応いたします。
 
お気軽にお問い合わせくださいますようお願い申し上げます。
 
 

どんよりした天気が続いています。。。

2019-06-28
梅雨入りしてからは、ジメジメとした陽気が続いています。
晴れ間が見える日は、朝早くから気温上昇し真夏日の洗礼を受けることに。
どんよりした陽気になると、気温・湿度が高いので仕事が捗らないことも。
 
「どんより」という言葉を使うことは少ないのですが、
大学時代、外国人留学生と友達になり、日本語の勉強をしながら
私と同じ講義を受けている姿に心打たれたことを思い出しました。
 
留学生の友達は、日本語テキストを片手に熱心に勉強していました。
そのテキストにはどんな問題文が出ているか拝見させていただく機会があり、
 
【問題】
次の言葉を用いて文章を作りなさい。
「どんより」
「・・・・」
といった問題が出ていました。
 
留学生の友達の解答は、
「う どんより そばが好き」と答えて、不正解でした。
なぜ、不正解なのかを私にしつこく問いてきたことを記憶しています。
 
本日のランチは、さっぱりと冷たい麺類で攻めてみたいと思います。。。
 
 
 
 

早いもので、もう6月です。。。

2019-06-09
先月からドタバタしていた状況で、気づけばもう6月です。
昨日から予約制完成見学会を開催しておりますが、多数のご予約をいただき
時間調整がつかない状況のため、お電話のみの受付へ切り替え、調整をお願い
させていただいております。ご不憫をおかけしますが、ご予約いただきまして
心より御礼申し上げます。。。
 
 
梅雨入りしたとニュースを耳にしましたが、先週までの暑さが和らぎ、
過ごしやすい陽気になったと思いきや、ジメジメと湿気の多い時期になりました。
 
 
家づくりにおいて、湿気は厳禁・・・みたいなイメージを持たれている方が
多いと思いますが、所謂、「湿度」管理は外すことができない重要なポイントです。
 
 
全熱交換型の換気システムを導入し換気計画を練ること。
 
換気するためには、気密性がよくないと機能しないこと。
 
気密性だけでなく連動して断熱性も考慮すること。
 
断熱性を基準値クリアするためには家の性能値を算出しないと判断できないこと。
 
・・・といった感じで、一言で「湿度」を管理するといっても
全てを連鎖して検討していかないと結論が出ないため、複雑化した家づくりを
1つのポイントだけで判断するのは間違いを引き起こす原因にもなります。
 
 
だから、「高気密・高断熱住宅だから大丈夫」ではないのです。
 
 
断熱・気密・換気・暖房の4つの要素は一緒に検討する必要があるのです。
 
 
最近では、エコカラットなる製品を耳にすると思いますが、調湿作用のある
製品が数多く出ております。当社も「調湿作用」のある塗り壁材をご提案し、
壁の仕上げ材を塗り壁で仕上げるお施主様が多くなりました。
 
 
ただ、「調湿」するから大丈夫。・・・ということではなく、
断熱・気密・換気・暖房の4点セットを考慮したうえで、「調湿」を考え、
快適な室内環境を整える家づくりを目指していくのです。
 
 
家づくりは簡単なことではない。と言われる理由は、そうしたことを
無視して失敗してしまった時に気づいた言葉だと思います。。。
 
 
確かに簡単なことではないかもしれません。
家づくりは、1つの事柄をいくつもの項目を同時に検討しないと答えが
導かれない場合が多いと思いますが、メカニズムを理解すると納得のいく
家づくりができます。私たちは、そうしたことをお手伝いしていきます。
 
 
 

イベント対応。。。

2019-05-20
18日は、「工務店選びとお家の建築費の話」セミナーを開催し、
講話をしてきました。。。
 
 
19日は、IKEAバスツアーを開催し、終日、オーナー様たちと
近況報告をしながらふれあう楽しい時間を過ごしてきました。。。
 
 
東京出張後、他県へイベント移動。この1週間の移動距離が
ハンパないことに気づいたのですが、足腰が悲鳴を上げたから
気づいたようなもの。。。
 
 
体力づくりしないといけませんね。。。
 
 
 
 
TOPへ戻る