本文へ移動
 太田智広のブログ 
 これまでたくさんの方々と出会い、お家づくりのお手伝いをさせていただきました。
今の自分は、そうした方々のご協力があったからこそ....そんな出会いを大切にしています。
 
RSS(別ウィンドウで開きます) 

新年あけましておめでとうございます。

2020-01-01
新年明けましておめでとうございます。
例年と違い、陽気に恵まれた年明けとなりました。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。
 
昨年は、平成から令和へ、消費税は8%から10%へ、と
時代の流れや私たちの生活にかかわる事柄が変化した年でした。
2020年は、東京オリンピックが開催されます。
今年は新たな時代、暮らしが躍進できる一年としていきたいですね。
 
新春第一弾として、写真にもあります諏訪市中洲ガーデンテラス販売会を
1月11日に開催します。新聞広告を1月10日に掲載していきます。
TOPページからご案内させていただいておりますが、新春から新生活を
ご検討されている方は、ご購入をご検討できる絶好の機会となりますので、
是非ご覧いただければと存じます。。。
 
その翌週、1月18・19日は諏訪市中洲にて現在、住んで3年になるお宅の
体感見学イベントを開催いたします。
実際にお住まいになっているお家を見学できるので、実際の住み心地や
どのような暮らしぶりなのか、マイホーム計画を検討される方にとって
参考にすることができます。是非、このチャンスをお見逃しなく。。。
 
2月初旬には、完成見学会・断熱セミナーを予定しておりますので、
引き続き、HPをご覧くださいますようお願いします。
 
 
新春から、イベントが盛り沢山。
是非、この機会にお立ち寄りくださいませ。。。
 
 

今年一年大変お世話になりました。

2019-12-27
今年も残すところ、あと数日となりました。
今年は各種イベント・セミナーへのご参加を多数いただき
誠にありがとうございました。
 
2020年は、オリンピック開催年となります。
イベント・セミナーを数多く企画し、開催していきますので
来年も引き続き宜しくお願い申し上げます。。。

ワンズキューボ建売住宅販売中です!

2019-12-20
早いもので、今年も残すところあと10日程となりました。
平成から令和に年号が変わり、10月からは消費税率が10%へと引き上げられました。
1年間のうちに、私たちが住んでいる国、日本においてこれだけの行事が起きたことは
人生の中でもなかったことでした。
 
当社においても、今年は「ワンズキューボ」新商品をデビューさせ、7月より建売住宅の
販売を開始しました。耐震等級最高等級3・省令準耐火構造・長期優良住認定を取得した
高性能住宅になります。内装仕上げは、ウッドワン製の無垢のフロア材をふんだんに使い
天井まで高さのあるハイドアを採用し、広がりのある空間と無垢の温もりを感じることが
できる令和時代にふさわしいお家となっております。
 
諏訪市中洲エリアに所を構えて、大型道路から1本入った閑静な位置のため通勤通学共に
アクセスしやすく、気になる地盤改良工事も施工済みとなっております。
 
価格は、土地・建物・地盤改良工事費・消費税込みで2635万円です。
 
住宅ローンをご利用する場合は、別途諸費用が必要となりますが、これだけの装備と仕様、
暮らす環境、負担率の少ない価格設定となっております。。。年末年始に諏訪大社上社へ
ご参拝に行かれた際には、「ワンズキューボ」と思い出していただければ上社駐車場から
徒歩5分の場所となりますので、お近くへお越しの際には是非ともお立ち寄りください。
 
 
年末のご挨拶というより、「ワンズキューボ」の売込みになってしまいましたね。。。
 
 
 

物持ちがいい人の特徴

2019-12-13
先日、高校へ通う娘が自転車で通学途中に派手に転んでしまい、
自転車のカゴを破壊して帰宅してきた時のこと。。。
 
 
カゴは、接続部分から外れていて
溶接をしない限り、元に戻せないような状態でした。
 
 
何か方法はないか工具箱を眺めながら思案していたところ、
針金の存在に気づき、これならカゴを固定できるかも?と思い、
挑戦してみました!
 
 
仕上がりは写真のように完全復活しました!
 
 
普段なら、娘との会話は皆無に等しいのですが、
何かが起こる時は、話をすることができるので
ちょっとコミュニケーションを図るのです。。。
 
 
「仕事が建設会社だから、カゴくらい元に戻せるでしょ?」
 
という思惑に乗せられて、奮起した次第です。
物持ちがいい娘に、物持ちがいいことは良いことだ、
と告げると・・・
 
「私がケチってことを言っているの?」
 
と、ご機嫌がナナメに。。。
 
 
 
よくよく「物持ちがいい人の特徴」をネット検索してみると、
 
・物を大切に丁寧に扱う
 
なんて解説が上位に出てくるのですが、
 
・良い意味で節約家、悪い意味でケチ
・断捨離ができない
 
といったことが出てきます。さらに・・・
 
・新しいものに興味がない、あるいは新しいものが好きでない
 
とまで、出てきます。。。
 
 
「物持ちの良さは、心の広さや深さ、柔軟性につながるものだと言えます。
 少々ケチなのかもしれません。。。
 
 しかしながら、現代人が忘れがちなものを大切にすることや
 他者を大切にする心を持っている人だと言えます。
 
 物欲にとらわれず、優しい仏のような人と言えるでしょう。」
 
 
最後には、こんな感じで書かれていましたが、
少しは父親との会話を大切にする心を持ってほしい・・・
と、感じた今日この頃でした。。。
 
 
 
 
 
 
 

12月に入りました!

2019-12-02
早いもので、もう12月です。
先週30日に断熱セミナーを開催しました。
ご参加いただきました皆様、ありがとうございました。
 
断熱のことを知っていくと、
将来にわたる光熱費に繋がっていくことが理解できます。
光熱費は、住宅ローンや教育費と違って当たり前のように
支払うものだと認識されている方がほとんどだと思います。
 
今まで、アパートで暮らしていてマイホームを手にして、
光熱費が上がってしまっても、暮らす空間が単純に増えたから
光熱費も連動したと考えがちですよね。。。
 
果たして、本当にそうなのでしょうか?
 
光熱費といえば・・・
【電気代】
【ガス代】
【水道代】
【灯油代】
の合計となります。。。
 
皆さんのお住まいは、毎月いくら光熱費がかかっていますか?
 
すぐにご回答できる方は少ないと思います。
 
スグに回答できない理由は何でしょうか?
 
前述しましたが、「当たり前に支払うもの」だからなのです。
 
このあたりの認識を変えることから、家づくりにおける断熱の考え方を
別角度で理解を深めていくと、無駄のない「マイホーム」を手に入れることが
可能になってきます。。。
 
 
断熱セミナーは定期開催だけでなく、個別対応も実施しております。
ご興味があるという方は、お気軽にご相談ください。
 
 
 
 
 
TOPへ戻る