本文へ移動
 宮沢義仁のブログ 
代表取締役社長 宮沢義仁(一級建築士
   長野県諏訪市出身。  大学の建築学科卒業後、清水建設㈱に入社。都心でビル・マンションの建築に携わっていました。しかし、子供の頃から思い描いていた家づくりの夢が捨てきれず地元に戻り宮沢工務店に入社。現在は社長という責任ある立場で、お客様の家づくりのお手伝いをさせて頂いております。
 
 
RSS(別ウィンドウで開きます) 

今週末もイベントが続きます

2019-02-13
先週末の「標高1000Mの家」完成見学会では高断熱住宅のあたたか性能をご体感いただけたかと思います。
 
今週末も16日(土)には現在居住されているダブル断熱・トリプルガラスサッシなどを装備したお宅の暖か体感会を行います。
 
暖かさは言葉では説明できません。
 
先週ご来場いただいたお客様も仰っていました。
 
ぜひ見学会へ足をお運びください。
 
※予約は不要です。
 
また、翌日は茨城県で欠陥住宅を掴まされてしまった建て主が体験談を語るセミナーを開催いたします。
 
講師の本多さんは、家づくりを夢見る方々が同じ失敗を繰り返さないように、このようなセミナーを行うと共に、
 
この問題の源流となる建築会社を良くすることで欠陥住宅そのものを無くすため、全国の建築会社の指導・育成を行っています。
 
県外の事例だからこそ、普通で知り得ない情報を得ることが出来ると思いますので、家づくりをご検討されている皆様、ぜひご参加ください。
 
こちらは予約が必要です。HPか弊社までお問い合わせください。
 
前置きが長くなりましたが、今月、弊社の現場で働いてくれている職人さんたちとの勉強会を行いました。
 
職種別に分かれ、工事内容の確認や意見交換、改善へのお願いなど、より良い工事現場に向けての勉強会となりました。
 
その中で前回の研修でアンケートを取った、職人が選ぶ優良職人コンテストの表彰式も行いました。
 
ベスト3は誰もが納得のいく顔ぶれでした。
 
しかしその差は僅か。
 
次回のコンテストが楽しみです。
 
 
 

今週末は家中暖かくて光熱費のかからない住宅完成見学会です

2019-02-05
室内の断熱気密
外側の付加断熱
今週末の2月9日(土)、10日(日)の2日間、お施主様のご厚意によりお客様の家完成見学会を開催いたします。
 
このお宅はZEH+相当、認定長期優良住宅、減震金物採用の高性能住宅で、国のグリーン化事業補助金(地域材利用も含め120万円)を受ける予定の住宅ですが、
 
そんな難しいことは抜きにして、光熱費が掛からないのに、とにかく暖かく快適な室内環境を体感して頂きたいと思います。
 
写真は工事中の壁の断熱工事の様子。
 
内側だけでなく、外からも断熱材を貼って断熱性能を高めています。
 
熱損失の大きい窓も真空層を備えたトリプルガラスサッシを採用。
 
室内側には気密シートを施工し、換気システムは熱交換型で高気密・高断熱を実現しています。
 
場所は茅野市のグリーンヒルズヴィレッジなので、標高1,000Mの地で家の暖かさを体感して頂ける見学会です。
 
またこの週末、冷え込みが強くなりそうな予報が出ています。
 
実際の暖かさを知る絶好のチャンスですのでご家族お揃いでお越しください。
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ウッドワンの木の家【ワンズキューボ】諏訪地域初登場です

2019-01-24
LVL
今週末、1月26日(土)、27日(日)の2日間、諏訪市中洲にて諏訪地域初登場、ウッドワンの木の家【ワンズキューボ】の構造・現場きれい見学会を行います。
 
このワンズキューボは長期優良住宅の認定を取得したウッドワンの高品質の住宅。
 
耐震等級はもちろん最高ランクの3等級。
 
LVLと言う高強度、安全、長寿命を実現する単板積層材とメタルジョイントで建てられるワンズキューボ独自の構造です。
 
その強さを知って頂くために、ウッドワンのワンズキューボのホームページでは建物に震度7の揺れを10回連続で加振実験した映像がアップされていますのでご覧ください。
 
↓↓↓
 
この日は同じ区画内の土地販売会も同時開催です。
 
温かいトン汁やおしるこ等をご用意しておりますので、ご家族皆様でご来場ください。

暖か体感会ご来場ありがとうございました

2019-01-23
先週末の体感会には大勢の皆様にお越し頂きありがとうございました。
 
光熱費を気にすることなく、温度差のストレスも無い暖かい家がどんなものか体感して頂けたかと思います。
 
日本の家、特に諏訪地域の家は寒すぎます。
 
寒い家は健康も害します。
 
家の中で亡くなる人は交通事故で無くなる人よりも多いのです。
 
暖かい家は医療費も抑えることが出来るのです。
 
省エネで暖かい家を知らないことは非常にもったいないと思いますのでもう一度2月に体感会を開催したいと思います。
 
まだ体感されていない方は、ぜひ次回時間を作って頂ければと思います。
 
※お問い合わせフォームより事前にお問い合わせ頂ければ、事前にご案内もお送りいたします。

暖か体感会のお知らせ

2019-01-18
今年の冬は例年と比べて小正月を過ぎてもまだ冷え込みは少なめですが、これから一年で一番寒い時期を迎えます。
 
家の暖かさというのは口で説明しても理解できないというのが正直なところだと思います。
 
その為この一番寒い時期に、実際の暖かさを体感して頂く見学会を3回目の冬を迎えたお宅で開催いたします。
 
日程は明日1/19(土)の一日限定。開催時間はAM10:00よりPM4:00までとなります。
 
写真の温水パネルヒーターの輻射熱で家中暖められた家の中では、お風呂も夜のトイレもそして起床時もストレスなく快適に生活できます。
 
また、その快適さを支えるのが家の断熱・気密性能です。
 
低燃費で家中暖かい。そんな住まいが理想ではないでしょうか。
 
今回の見学会ではそんなお宅を実際に体感し、光熱費や断熱・気密の仕組みをご説明いたします。
 
20年間家づくりに携わり分かったことは、この地域では「暖かい家」が結果的に一番喜んでいただける家ということです。
 
言い換えれば、「寒い家」は一番の後悔となります。
 
ぜひ、ご来場の上、暖かい家をご体感ください。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
TOPへ戻る